BLOG

【運営ブログ】ベースキャンプができた理由

開始から一年が経ち、たくさんの方に「ベースキャンプ」という活動に参加していただけるようになりました。
これまでのことを振り返りつつ、どのような想いで活動を展開しているか、そういったことを「運営ブログ」としてご紹介していきたいと思います。

まずは「ベースキャンプができた理由」をご紹介したいと思います。
ベースキャンプをスタートしたのは2018年の3月でした。
それまでもさまざまな社内のボトムアップ活動(現場主導・自主的な活動)に関わってきたことがあったのですが、自分自身で感じている”課題”に対してもっとダイレクトに取り組みたいと考え、自分たちで活動を起こすことにしました。

活動を起こすにあたって掘り下げていくと、課題に共通していたのが
「つながりが作れない」
「同じ意思をもった仲間と出会えない」

でした。

そこからどう具体的な活動につなげていけばいいか悩んでいたところに出会ったのが
現在の「ベースキャンプ」のコンセプトです。

「ベースキャンプ」のコンセプトは実はいただいたものです。
過去に同じ活動名で活動していた方がいて、その方よりコンセプトを譲り受け、そこから自分たちでカスタマイズしていったのが、今のスタイルになります。

「それぞれの山(目標)を目指す人が集う場所」

それは僕らが探していたコンセプトそのものでした。
活動のメッセージを削ぎ落として最後にたどり着いたのが「仲間集めの場」という言葉です。
そこに賛同してくれた方がだんだんと増え、少しずつですがいろいろな方にご参加いただけるようになりました。
これからもコアのメッセージをしっかりを真ん中に据え、活動を広げていきたいと思っています。
今後の応援もぜひよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です